M.
recommendtopicloglinkother *
∴2012.04.24 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / -
∴2005.10.08 Saturday

「ルーシー・リー展」



以前から心待ちにしていたルーシー・リー展へ。
実際に作品を目にするのは今回がはじめて。
初公開作品やバーナード・リーチへ贈ったカップ&ソーサー、リーチからの最後の手紙など貴重な資料の数々はとても興味深く、人も少なかったのでゆっくり時間を忘れて鑑賞しました。
ルーシーの作陶の変遷を実際に作品を目で追いながら知ることができたのも、展覧会ならではの醍醐味。休日の人ごみを考えると腰が重くなっていた私も足を運んで良かったと思えたひとときでした。
本では何度か読んでいたけれど、二次元と三次元とでは作品が訴えかけてくるものも、受け手側の作品に対する印象もずいぶん違ってくるものだな、と改めて実感。
やはり実物の説得力には何者もかなわないということでしょうか。

芸術の秋。
気になる展覧会もまだまだあることだし、これを機に重い腰を上げてでかけてみようかしら。

ルーシー・リー展 器に見るモダニズム
2005年9月10日(土)〜11月20日(日) 10:00〜18:00
ニューオータニ美術館にて

comments(0) / trackbacks(0)
∴2005.08.14 Sunday

「こどものくらしのモロモロ展」



お子さんがいらっしゃる方もそうでない方も楽しめそうな企画展がギャラリー無垢里で開催中です。
文字どおり、子供の暮らしにまつわる諸々を作家さんがかたちにして提案しています。
こちらは古民家を利用したギャラリーで、靴を脱いで床の間の上がるのですが、これがまた気持ちいい。

続きを読む >>
comments(0) / trackbacks(0)
∴2005.07.08 Friday
「浅草寺」

革問屋さんを訪ねて浅草へ。
大好きな下町の雰囲気です。
せっかくなので、観光気分で浅草寺へ行ってみました。
浅草寺では今週末開催されるほおづき市に向けて着々と準備が進行中。
この日にお参りすると四万六千日分お参りしたのと同じだけのご利益があるそう。
ほおづきの朱に染まる境内というのも見てみたかった気も・・・。

浅草ほおづき市
2005.7.9−7.10 浅草寺にて 
comments(0) / trackbacks(0)